ベランダ猫のニケと銀。

ある日突然あらわれたやせっぽちの猫ニケ。そしてニケにくっついてきた銀。2匹の猫とのベランダコミュニケーションの日々。

久しぶりにニケちゃん登場!

「クシュン❢」と くしゃみの音で気づきました。 ニケちゃんはどうやら 花粉症?のようです。 やせてガリガリだよ〜〜(T_T) さっき食べたばかりのおにいちゃんは ニケちゃんに便乗して 「ぼくも〜〜ぼくも〜〜」とちゃっかりおこぼれ。 うしろの いもうとちゃ…

無題

#ねこ #あくび

花見ねこ。

〜♪〜♪ 「ん?」

ねこ街道。

浦和で一番 美味しいコーヒー豆を売っている 「カフエ マイスタ」さんに向かう 散歩道。 ここらへんは 外ねこに会う確率が高い。 雑味がなく高品質な美味しいコーヒーはこちら。 カフエ マイスタ kaffeemeister-jp.net

同居反対。

ベランダにひとまずと 置いてあった段ボールに ちん入者(もどき)が! さっそく 抗議に向かった 妹ちゃん。 お兄ちゃんも加勢に入りました。 ひと仕事おえた お兄ちゃんは おやつを所望。

人面ネコ。

ハイエナチック。 顔認識作動します。

背中にね。

ついてますよ〜〜

FUJIFILM X-T10 単焦点にて撮影。

あごについとる よん。

まっくろくろすけと銀もどき。

こちら「まっくろくろすけ」(夫命名) 銀に似ているけど顔がファニーな銀もどき→もどき。 (夫命名) 名前つけちゃったけど 餌はあげません。 これ以上はむり。

きょうだい。

あっ、みてる。 みてる、みてる。

ニケちゃん発見。

おや! ニケちゃんではありませんか! しばらくぶりです。 わたしに気づいて ニャーニャー 言ってくれました。

おまえはだれにゃ。

数日前から まっくろで大きなオス猫が出没。

今日のお兄ちゃん。

このあと、私のポーチが落ちて 大変びびったらしい。

無題

今日の妹ちゃん。

今日のきょうだい。

写真を撮りながら ねこじゃらしで誘ってみる。

悪顔 おにいちゃん。

ちょっとビビりの「おにいちゃん」 夫にはおにいちゃんがちょっとマヌケ顔に見えるそうです。 「そんなことないぜぇ」

仲良しきょうだい。

お兄ちゃんと妹ちゃん。

下からも!

ねこじゃらそう。

夫 お気に入りの「いもうとちゃん」 こんなにかわいい。 あそびを催促。

木登りお兄ちゃん。

遊んで欲しそうな 妹ちゃん。 銀はノラ猫です。 わが家でちょっと くつろぎます。

ベランダ猫

銀の大あくび。

住みついちゃったけど・・・

そこは ニケちゃんのおうちですよ〜

カリカリむしゃむしゃ。

無題。

ニケ様。

ニケちゃんの食べる場所が定まらない。

窓越しに撮影。

「は!なんかいる!」的なかんじ。

無題。

左の子は こちらをジーっと見ておりますが 右の子は だいぶ経ってから気づきました。

かわいすぎて・・・

たまりません!

スキのないふたり。

片方が食べると片方は見張り。 まだまだ油断しないぞ!ってかんじ。

もふもふ。

気持ちよさそうですなぁ。 仲間にいれてくだいよ。

親子水入らず。

食べ終わったら 銀はさっさとどこかへ行ってしまった。 こどもら 連れて行け〜〜ぎんん〜〜

無題。

警戒心のつよいふたり。

油断してないぞ!ってかんじ。

銀ちゃんが子猫を連れてきた!

ニケちゃんを追え!

我が家のベランダでエサを食べたあと ニケちゃんは一体 どこへ行くのか。 夫が一眼を抱えて ニケちゃんのあとを追った。 「なにしてるにゃ」 すでに見つかってしまった 夫。 夫、こんどは先回りして撮影。 「よっこいしょ」 「とりゃっ」 「ふふふ〜ん♪」 「…

ご近所の野良ネコたち。

ここいらで一番大きなオス猫 「サンタ」 鼻の頭の古傷がトレードマーク。 銀ちゃんにそっくりの「もどき」 この子は飼い猫のようです。 「ぶっちー」と勝手に命名。 「きゃら子」さん。

ご近所の野良ネコたち。

「ん?」と こちらに気がついて立ち止まる。 「おっ」 「あっ」 「こんちは」と あいさつ。

しのび寄るかげにびびるニケ。

「んっ! だれだ!?」

むしゃむしゃ。

今日の銀。

たぬきのようだぞ。

夫 銀に遊んでもらう。

油断のならない 銀ちゃん。 すきあらば 入ってくる。 猫じゃらしで気をそらし中。 夫の遊び方がヘタなので つづきません。 でもすぐに ひっかかる。

窓にネコのシルエット。

ニケちゃんがきました。 また ごはんですかな。

一眼レフで銀撮り。

しのび寄るニケ。

今日は カレイ(魚)&カリカリ。 先にカレイを食べ終わったニケが 銀にしのび寄る。 夫すかさず にぼしで気を引く。 銀ちゃんのお皿はすでに カレイ無し。 「にぼしー・・・」

外をのぞくと

ニケがいた。 ニケは 外にいても気配を消しているので こちらがたまに外をのぞいてあげないと いるのかいないのか わからない。 ちなみに銀ちゃんは 「わたし来てますよ〜」 と鳴いて教える。 いままで どうやって生きて来たのか。 銀ちゃんとちがって やせ…

うららかな 日差しの温かい午後。 ご飯を用意して出したところ ニケは先に食事をはじめて にぼしを完食。 つぎは 銀ちゃんのにぼしが気になるニケ。 気になり過ぎて のぞいてみる。 銀にちょっとしかられたところ。 ニケにジャマされるといつも 銀は食べるこ…

うとうとニケ。

うとうと。 夫が用意した箱に ニケちゃんがおる。 なんだか 嬉しい。

喫茶店の外猫。

自宅近くの喫茶店は創業50年。 入り口ドアも 大変レトロで そのドア色とそっくりな色合いの猫ちゃんが 店内をのぞいていました。 お店で外飼いしているようです。